ベイビーサポートの使い方と口コミ〜プロが教えるベイビーサポートの全て

大人気の産み分けゼリー、ベイビーサポートを徹底解説!

「産み分けゼリーを試したいけど、どれを選べばいいのかわからない」

「体内に入れるものだから、安全かどうか不安」

このような悩みをお持ちではありませんか?

様々な産み分けゼリーが販売されていますが、トップクラスの人気を集めているのがベイビーサポートです。

完全国内生産・天然成分使用なので安全性は信頼できます。

公式サイト、楽天、Amazonなどで販売していますが、どこで買うのが一番お得なのでしょうか?

今回はベイビーサポートの効果的な使い方、成功率、そして価格や口コミまで紹介します!

また、すぐにベイビーサポートを試したいという方は公式サイトが絶対に一番です。

公式サイトなら使わなかった分は返金保証がつきますし、2箱以上買うと20-30%オフになります。

それでは解説をしていきます♪

ベイビーサポートで産み分け成功&失敗した口コミ体験談

一人目は男の子、夫婦そろって「2人目は女の子がいいね」と話していました。

食事や生活習慣、タイミングをはかっての産み分けを実行しましたが、2人目も男の子でした。

子供は3人までと決めていたので、今度こそは女の子が欲しいと、ベイビーサポートを購入。

他の産み分けゼリーも色々調べましたが、一番公式サイトが見やすくて、温かいイメージ、そして新しい感じがしたので直感ですが、ベイビーサポートにしました。

実際、全てが国産、安全面と使いやすさからもベイビーサポートにして正解だったと思っています。

友達でも女の子が欲しくて産み分けをしている人は多いです。

女の子の方が産み分けが難しいから、という話を聞きました。

今まで調べた知識を全て使い、後はベイビーサポートの力を使って夫婦で産み分けを実践。

といっても基本的なことばかりです。

・排卵日を正確に把握する。
・排卵日の2~3日前に性交。
・性交の直前にベイビーサポートを使用
・酸性の食品(お肉やお魚)をしっかりとる

ベイビーサポートだけではなく、これらを行って今度は女の子を妊娠!

本当に嬉しいし、産まれてくるのを家族全員で楽しみにしています。
30代女性

結婚が遅かったので、すぐに子作りを考え、潤滑油としても使えるベイビーサポートを購入。

私の場合は、子供ができるな

らどちらでもよかったのですが、夫の実家からのプレッャーもあり男の子を希望。

夫もはっきりとは言いませんが、男の子を希望していたようです。

私は体質的にぬれにくかったので、ベイビーサポートは助かりました。

使い方も簡単だし、安全面でも信頼ができました。

外箱まで日本国産というのは、そうとうこだわりがある会社なんだなとそれだけで安心できます。

1本で充分な量というのも、何本も使う大変さがなくていいです。

タンポンを使ったことのある女性なら、誰でも簡単に使えるんではないでしょうか。

なかなか妊娠できずに焦ることもありましたが、3箱まとめ買いを使いきる時に妊娠が判明。

本当に嬉しかったです。

まだ性別は分かっていませんが、正直どちらでもいい気持ちです。
30代女性

夫の実家は、代々会社経営をしています。

その事もあって、夫の家族、親戚からは男の子を熱望されていました。

そのプレッシャーで、夫婦仲がぎくしゃくする事もありましたが、お互いに前向けに産み分けについて話し合う事ができ、病院に行くのは嫌だけれど自分たちの力でできる安全な方法で無理なくやろうという事になりました。

私は上に姉が2人、いとこも女の子が多く、根拠はないですが「うちの家系は男の子が生まれにくいのかなぁ」と不安になったりもしました。

まずは毎朝基礎体温を測り、排卵日を正確に把握します。

もともと生理周期は正確だったので、すぐに排卵日を知ることができました。

男の子は、排卵日の当日に性交するとできやすいと知り、タイミングをはかりました。

そして夫が購入してくれたのがベイビーサポート。

凄く調べてくれて、簡単にできるし何より私の体に安全、産まれてくる子供にも心配ないということで、こちらを使う事にしました。

もちろん使うことで、100%確実とは言えませんがかなり確率が上がると言います。

値段も安くはないですが、できる限りのことはやりたかったので2人で頑張りました。

現在無事に子供が産まれ、希望通りの男の子で子育てに頑張る毎日です。
20代女性

口コミをもっとチェックする⇒

ベイビーサポートとは

ベイビーサポートは国内売り上げ35万本突破した人気の産み分けゼリーです。

ベイビーサポートの人気の要因の一つに、徹底した安全性があるでしょう。

人体に入れるものだけあり、消費者の目は非常に厳しいです。

大切な消費者に安心を与えることができるように、ベイビーサポートは研究から品質テストまですべて国内で実施されており、厳しいテストを通過したものだけが販売されています。

その安全性は、売上本数35万本という数字に表れているでしょう。

現在多数の産み分けゼリーが販売されていますが、ベイビーサポートはトップクラスの人気と実績を誇ります。

安全性、使いやすさ、価格、そして成功確率などすべての面でバランスがいいです。

ベイビーサポート for girl

ベイビーサポート for girlは、ピンクのパッケージに入った産み分けゼリーです。

その名の通り、女の子が欲しい場合に使用するべき産み分けゼリー。

ベイビーサポート for girlの働きは、膣内環境(pH値)を酸性の状態にすることです。

赤ちゃんの性別は、精子と卵子の組み合わせで決まります。

精子にはX染色体とY染色体の2種類があり、卵子にはX染色体しかありません。

X精子と卵子が受精すると、受精卵はXXとなり、男の子が産まれます。

それに対してY精子と卵子が受精すると、受精卵はXYとなり、女の子が産まれます。

女の子を作るために大切なのが、X精子です。

X精子には以下のような特徴があります。

・酸性に強い
・アルカリ性に弱い
・寿命が長い(2~3日)
・数が少ない
・動くスピードが遅い

X精子は膣内が酸性のとき元気に動き回ります。

女性の膣は普段は酸性ですが、性交中にオーガズムを感じたり、排卵日が近づいたりするとアルカリ性寄りになってしまうのです。

ベイビーサポート for girlを使用することで、膣内が酸性のまま保たれ続け、X精子が生き残る確率が高まるのです。

ベイビーサポート for boy

ベイビーサポート for boyは、ブルーのパッケージに入った産み分けゼリーで、男の子を望むときに使用します。

男の子を作るためには、受精卵がXYの組み合わせになる必要があります。

つまり、Y精子が卵子と受精する必要があるのです。

そんなY精子の特徴は以下の通り。

・アルカリ性に強い
・酸性に弱い
・寿命が短い(1日だけ)
・数が多い
・動くスピードが速い

ベイビーサポート for boyを使用すると、膣内環境が酸性からアルカリ性へと変化します。

アルカリ性になることで、Y精子の動きが活発になり、男の子が産まれる確率が高くなります。

そもそも産み分けとは

妊活をしている中には、子供を産むのは次が最後という方もいるでしょう。

例えば、2人目・3人目となる方や高齢出産となる方などは、男の子もしくは女の子を切実に望むことがあると思います。

そのような方のためにあるのが、産み分け。

産み分けとは、希望の性別の赤ちゃんが産まれるようにする努力のことであり、様々な産み分け方法があります。

日本では、「赤ちゃんは天からの授かりもの」という考え方があるため、産み分けと聞くとマイナスなイメージを持たれる方が多いです。

しかし、海外では産み分けは日常的に行われることであり、アメリカ合衆国をはじめとする諸外国では成功率ほぼ100%の着床前診断を受けることもできます。

日本で行われる産み分け方法は、精子の特徴を生かして、排卵日直前に性交をしたり、禁欲をして精子の量を増やしたりするものなどが一般的です。

日本では、そういった科学的根拠に基づいた産み分け方法に加えて、産み分けゼリーを使用することが最も確率を高めるられる方法だと認識されています。

ベイビーサポートの使い方

ベイビーサポートは性交前に使用します。

一般的な産み分けゼリーは使用前に、40~50℃のお湯でゼリーを溶かしきる必要がありますが、ベイビーサポートではその必要はありません。

これはベイビーサポートの大きな魅力です。

産み分けゼリーは前戯前に使用するのではなく、挿入直前に使用します。

産み分けゼリー注入後に前戯をすると、ゼリーが漏れる可能性があるからです。

でも、挿入直前にゼリーの準備をすると、少しムードが壊れてしまいますよね。

ベイビーサポートを使用すると、スムーズにゼリー注入から挿入まで行うことができます。

また、火傷の心配もありません。

以下がベイビーサポートの使い方です。

1.容器を袋から取り出す

袋の中から容器を取り出します。

この容器の中に産み分けゼリーが入っているのです。

袋から取り出す際には、キャップが外れないように注意しましょう。

2.キャップを外す

袋から容器を取り出したら、キャップを取り外しましょう。

3.ゼリーを注入する

あとはゼリーを膣内に注入するだけです。

注入するときには、腰の下に枕などを敷いて、腰の位置を高くするといいでしょう。

そうすることで、ゼリーが漏れるのを防ぐことができます。

また容器を半分以上膣に挿入してから、注入を行うと完璧です。

ベイビーサポートは1本の容器に1回分のゼリーが入っているので、すべて注入しましょう。

4.5分ほど待つ

ゼリーを注入した後には、そのままの姿勢で5分ほど待ちましょう。

これは、ゼリーを膣内にまんべんなく渡らせるための時間です。

この時に立ち上がったりすると、ゼリーが漏れ出す可能性があります。

効果は1時間ほど持つので、注入後すぐに射精する必要はありません。

また、2本使えば効果が高くなるということはないので、必ず1本ずつ使用しましょう。

1日に複数回性交を行う場合には、1回の性交で1本使用するのをオススメします。

間隔を開けて使用すると、成分が漏れ出す可能性があるからです。

ベイビーサポートを使うタイミング

ベイビーサポートは使うタイミングで効果の表れに差が出ます。

ここでいうタイミングとは、排卵日2日前もしくは排卵日の直前のことです。

通常は酸性の膣内環境ですが、実は排卵日が近づくにつれてアルカリ性に傾いていくのです。

もし男の子が欲しくてベイビーサポート for boyを利用するのならば、膣内がアルカリ性になる排卵日もしくは排卵日直前に性交を行いましょう。

対して、女の子が欲しくてベイビーサポート for girlを使用するのならば、排卵日2日前に性交を行うのがいいでしょう。

女の子を作るX精子には寿命が長いという特徴がありましたよね。

そのため、排卵日前に性交をしておけば、排卵日にX精子の方が多く残っている可能性が高くあります。

ベイビーサポートの成功確率

当たり前ではありますが、ベイビーサポートの成功率は100%ではありません。

ベイビーサポートを使用しない場合だと、男の子か女の子の2分の1なので50%の確率で希望の性別の赤ちゃんを作れます。

ベイビーサポートの使用と、先ほど紹介したタイミングや他の産み分け方法を組み合わせることで、成功率は80%ほどにもなります。

80%という数字は高いでしょうが、どう感じるのかは個人差にもよるでしょう。

10回実践して2回は失敗するということであり、その2回のときに妊娠してしまう可能性も十分にあります。

ベイビーサポートの価格

ベイビーサポートの購入は、公式サイトはもちろん楽天やAmazonなどの大手ネットショッピングサイトからも購入できます。

では、どこで購入するのが一番お得なのでしょうか?

ここからは公式サイト、楽天、Amazonでのベイビーサポートの価格を紹介します。

楽天の場合

楽天ショッピングで「ベイビーサポート」と検索すると2件の商品が表示されます。

表示されるのは、ベイビーサポートfor a girlとベイビーサポート for a boy。

しかし、時期によっては販売されていないこともあるようです。

値段は以下の通り。

・ベイビーサポートfor a girl1セット(7本入り):16,800円
・ベイビーサポート for a boy :15,800円

ベイビーサポート for a boyの方が1,000円だけ安くなっています。

上記の値段は送料別だということに注意してください。

Amazonの場合

Amazonでもベイビーサポートは販売されています。

商品数で言うと、楽天よりもAmazonの方が豊富です。

1箱だけではなく、2箱セット、3箱セットが販売されています。

気になる価格は以下の通り。

【ベイビーサポートfor a girl】
・1箱:14,280円
・3箱セット:31,299円

【ベイビーサポートfor a boy】
・1箱:14,755円
・2箱セット:23,847円
・3箱セット:31,299円

Amazonでは通常配送が無料になっています。

楽天で購入するよりも、お得ですね。

公式サイトの場合

結論から言うと、ベイビーサポートは公式サイトで購入するのが一番お得です。

値段も安ければ、2セット以上からで送料も無料となります。

気になる値段は以下の通りです。

【ベイビーサポートfor a girl】
・1箱:13,800円
・2箱セット:22,080円
・3箱セット:28,980円

【ベイビーサポートfor a boy】
・1箱:13,800円
・2箱セット:22,080円
・3箱セット:28,980円

ベイビーサポートはまとめて購入するほど、割引率が高くなります。

1箱で妊娠する確率は高くないので、費用のことも考えると、まとめ買いがお得かもしれません。

また、ベイビーサポート公式サイトで購入すると、後ほど紹介する返金キャンペーンを利用できます。

ベイビーサポートの購入は、公式サイトが一番お得です。

現在ベイビーサポートは薬局やドラッグストアで販売していない

ベイビーサポートは薬局やドラッグストアで取り扱われていません。

そのため、購入は公式サイトから、もしくはネットショッピングからとなります。

宅配でも時間がかかることはなく、公式サイト経由で10時までに注文(土日祝日除く)すれば当日に出荷されます。

最短で翌日に届くので、ドラッグストアや薬局で購入できなくとも大きな問題ではありませんね。

ベイビーサポートのクーポンコードは存在しない

ベイビーサポートには、クーポンコードがあるという情報がネットには数多くあります。

少しでも安く購入できるのに越したことはないので、あるのならばぜひ利用したいですよね。

しかし、残念ながら現在はクーポンコードがありません。

つまり、クーポンコードがあったのは昔の話ということです。

悪質なサイトの中にはベイビーサポートにクーポンがあることを示唆していますが、そのようなサイトから購入するのは避けるべきです。

最も安全に、最も安くベイビーサポートを購入できる方法は、公式サイトからです。

これからクーポンが配布される可能性はありますが、35万本も売れている大人気商品。

いつ品薄状態になるのか分かりません。

クーポン配布を待たずに、公式サイトからまとめ買いするのが一番のオススメです。

ベイビーサポートの安全性~副作用や危険性は~

産み分けゼリーは体内に入れるものなので安全性に敏感になるはずです。

また、赤ちゃんに影響があるのかどうかも気になりますよね。

ベイビーサポートは安全第一に作られた製品で、母親・父親への副作用もなければ、赤ちゃんに悪影響を与えることもありません。

ゼリーに含まれている成分は、すべて国産の天然成分です。

国内だけではなく、アメリカやヨーロッパの厳しい品質基準も参考にして作られており、副作用の心配なく使用できます。

なんと目や口に入っても問題ないほど安全なんですよ。

敏感肌の方も、アレルギー持ちの方も安心して使用できます。

トップクラスの安全性を誇る商品なので、副作用や危険性を心配する必要はありません。

ベイビーサポートの返金方法

無事に赤ちゃんを授かったけど、ベイビーサポートが残ってしまったという方はたくさんいます。

また、ベイビーサポートが余ることを心配に、まとめ買いができなくなる人が多いのも現状です。

そんな方のためにあるのが、おめでた返金キャンペーンです。

これは余ったベイビーサポートを1本1,000円で買い取ってくれるキャンペーン。

キャンペーン対象となるのは、以下4つの条件すべてに該当する方です。

・2箱または3箱のまとめ買いをした
・余ったベイビーサポートが未開封の状態である(外箱は開封済みでも問題なし)
・エコー写真をメールで送れる方
・公式サイトでベイビーサポートを購入した方

買い取ったベイビーサポートは研究のために使用されます。

このキャンペーンを利用すれば、ベイビーサポートが無駄になることはありませんね。

ベイビーサポートを販売している会社について

ベイビーサポートを販売している会社は、株式会社 Coussinet(CSN)です。

主な事業は、WEBマーケティングと衣料品の企画・研究・研修。

本店を東京都港区に構えていて、支店は東京都渋谷区あります。

ホームページを見ていただくと分かりますが、しっかりとした会社で、怪しさはありません。

ベイビーサポートの口コミ

ベイビーサポートの効果や安全性を理解していただけたと思いますが、やはり実際に使ってみた方の声が気になるはずです。

そこで今回は3つの口コミを紹介します。

ぜひ購入を検討する際の参考にしてください。


37歳女性:「違和感なく使えた」

この年では最後の出産になるだろうと思い、主人と相談してベイビーサポート for girlを購入しました。

産み分けゼリーを使うこと自体初めてのことで、体内にゼリーを注入するということで不安もありました。

しかし、実際に使用してみると痛みはもちろん、違和感なく使用できました。

使い始めたばかりですが、望み通りの結果が出ればいいなと願っています。

32歳男性:「簡単に使用できた」

ベイビーサポートの購入を決めたのは、準備する必要がないという手軽さです。

ネットで他の産み分けゼリーを見ていると、お湯で溶かさなければいけないものばかり。

その時間に、せっかくのムードも壊れるなと思いベイビーサポートに決めました。

天然成分だけ使用されていて、安全性が高かったのも評価が高いです。

実際に使ってみても、ゼリーの注入から性交までスムーズに進めたので、これからも使い続けようと思います。

27歳女性:「安全性が決めて」

国内生産の天然成分だけ使用されていることに加え、完全国内生産されていることが決め手となってベイビーサポート購入を決めました。

私は敏感肌なので、ゼリー使用によって肌荒れが起きないか心配でしたが、肌荒れが起きないことはもちろん、体に異変は全く起きていません。

1本使い切りという分かりやすさと簡単に使える点もグッドです。

まだまだある!ベイビーサポートの体験談


子供は授かりものですが、どうしても女の子が欲しいと考えていました。

夫にも相談できず、何となく自分なりに女の子ができそうな日を計算したり、基礎体温をつけたりしていましたが、妊娠して産まれたのは男の子。

男の子でも我が子はもちろん可愛く、かけがえのない存在です。

2人目はやはり女の子が欲しいなと、ここではじめて夫に相談。

病院に行くのは、疑問に思うけど自分たちでできる限りのことはやろうと話しあいました。

そして、その結果男の子が生まれても、もちろん変わりなく愛しましょうと意思をお互いに確認し、産み分けゼリーのベービーサポートを購入。

中身のゼリーが国産なのはもちろん、容器、袋、箱全てが日本製、ゼリーは天然素材、とにかく安心できると思って選びました。

中身もそうですが、容器は特に直接膣にいれるものなので、絶対日本製が良かったです。

最初は戸惑うかな?と不安でしたが、最初からスムーズに使う事ができました。

使い方は本当に簡単で、初めての方でも使える設計だと思います。

夫も雰囲気が壊れるのを心配していましたが、これなら大丈夫だねと言ってくれました。

妊娠が判明した時は、夫婦そろって大喜び!

見事に女の子でさらに夫と喜びました。

実際には、産み分けの確率は100%ではありません。

それをわかった上で、購入したほうがいいと思います。
30代女性

年子で男の子2人が産まれ、日々育児に追われています。

2人ともやんちゃで目が離せないし、ケンカもするしでめまぐるしい毎日ですが、とても幸せです。

お兄ちゃんが来年小学生、なんだか一気に成長した感じがして、ふともう一人欲しいなと感じました。

そして次は女の子がいい!と思ったのです。

今までは、性別のことなど気にしたこともなかったのですが、女の子が欲しいという思いは日々膨らみ、夫に相談してみました。

夫も賛成してくれ、2人で産み分けのことを調べる毎日。

最初は、食事による産み分けや回数を行うと女の子になりやすいなど、あまり根拠がない産み分け方を見て実践しましたが、なんだか不安。

調べていくうちに産み分けゼリーなるものがあると知りました。

色々な商品があるなかで、簡単に使えそうなもの、安全性に問題がないものを厳選し、ベイビーサポートを購入。他にも毎日基礎体温を測り、排卵日を把握。

女の子が受精する確率が高い、排卵日の2日前に行為を行うなど、苦労がありました。

妊娠が判明した時は、2人のお兄ちゃんも大喜び。

「絶対妹がいい!」と言っています。

まだ性別は分かりませんが、何となく女の子かななんて思っています。
20代女性

遅い結婚で時間も限られていますので、夫婦で話し合い産み分けにベイビーサポートを使用する事に決めました。なによりも妻の体、子供の安全を考えて、天然成分100%のゼリーというので購入。

口や目に入っても問題がないくらいの安全性は、信頼できます。

使ってみてわかったのは性交の直前に入れるので、簡単なものではないと難しい事。

こちらはとても簡単に使う事ができるようで、妻もはじめから苦労することなく使えていました。

後購入する時に、おめでた返金キャンペーンもありましたので、もし残ってしまった場合でも返すことができるのは魅力です。

人に上げるわけにもいきませんし、使用期限もありますし、正直残ってしまった時は困りますよね。

実際にうちは、早めに妊娠が判明し残った分は買い取っていただきとても助かりました。

願いがかなって、男の子が産まれ今は育児に忙しく、それでも幸せに暮らしています。

ありがとうございました!
30代男性

男の子が3人います。

夫も両親も「もう子供はいいんじゃない」というのですが、私はどうしても女の子の夢を捨てきれませんでした。何度も話し合いを重ねました。

次の子が産まれても女の子であるという保証はない、産み分けをしても100%ではないとわかった上で、病院には行かず、自分たちのできることで産み分けをする事に。

そうと決まると、夫は真剣にネットで調べてくれたみたいで、ベイビーサポートを購入してくれました。

「体に安全というのが第一。値段が安いのがいいわけではない」といって一番信頼できるといって決定したそうです。

確かに外の箱まで、全部日本製なのは驚きました。

口に入れても目に入っても安全な成分なのも、膣に入れるものなので安心です。

夫の気持ちが嬉しかったですし、産みわけはパートナーの協力がないとできないものだと痛感。

待望の女の子が産まれ、一番喜んでいるのは夫です。

我が家の三兄弟も、デレデレ。

お姫様のように育ちそうな勢いです。

夫が長男でしたし、会社も経営していたことから、義両親や親せきからもプレッシャーを感じていました。

自分なりに調べて、カフェインを摂らないようにしたり、お風呂をさっと済ませたり、食べ物に気を使ったりしていましたが、根拠が特にあるわけでもなく、妊娠すらしませんでした。

ベイビーサポートは妊活にもいいと聞いて、夫に相談。

夫はそれまでの私の努力を見ていたので、快く協力してくれました。

妊活、産み分けに大切なのは、自分の排卵日を正確に把握する事。

基礎体温を毎朝測るのも、意外に大変ですよね。

この間、妊娠がわかりました。

正直今はどちらでもいい気持ちでいっぱいです。

子供の性別がわかるのが楽しみ!

30代女性


産婦人科で産み分けのために渡されたゼリーは、湯煎して毎回容器を洗って使い回すタイプでした。

どうしても衛生面が気になるし、面倒臭さもあり他にもないかなと思って探したのがベイビーサポート。

開発から製造まで全て日本でおこなわれているので、安心して使う事ができます。

使い方は、行為の直前にゼリーを膣に入れます、それだけ!

1回使いきりタイプなので面倒がなくて、雰囲気も壊れません。

夫は産み分けに積極的ではなかったのですが、私が安全性について説明したら、そこまで言うならやってみようと協力してくれます。

年齢の事もあり、子供は一人かもしれません。

そうなると、どうしても希望した性別の子供が欲しくなってしまいますね。

まだ妊娠していませんが、これからもベイビーサポートを使う予定です。

30代 女性

2人続けて男の子が産まれて、3人目は女の子が欲しいなと産み分けをする事にしました。

タイミング、サプリ、色々試して、ベイビーサポートは値段も安くないので悩みました。

でも男の子が産まれて、やっぱりやっておけばよかったと後悔したくないので、全てチャレンジする事に。

自分が納得いくまでやって男の子だったら、この子はそんなに私のお腹が良かったんだなと思いますよね。

Amazonで購入する方がポイントも付くしいいかなと思いましたが、やはり公式ページで購入。

3セットまとめ買いだと30%オフになりますし、使い切らずに妊娠した場合は、余った分を買い取ってくれるキャンペーンをやっています。

このキャンペーンは、公式ページでまとめ買いのコースで購入しないと適用されません。

可愛いパッケージのピンクが届いて、ちょっと嬉しくなりますね。

ベイビーサポートに決めた理由は、使いやすいと口コミで好評だったから。

確かに挿入するだけで使いやすいですね。

使い切る量で、この量は他のゼリーよりも多くていいと思います。

液ダレする事もないゼリーで、夫も特に不満はないようでした。

衛生的にも安心ですよね。

1年使って、ようやく妊娠してとても嬉しいです。

性別はまだわかりませんが、何となく女の子の予感がしています。

30代 女性

産み分けを決意したのは、一人目が男の子でどうしても女の子が欲しかったからです。

周りは自然に任せた方がいいという意見が大半でしたが、女の子を育てるのは私の夢。

子供は経済的な事を考えても、2人までと決めていたので、産み分けをやってみようと思ったのです。

夫も産み分けには賛成してくれています。

子供は夫婦の宝物、私だけで産むわけではありません。

産み分けを考えるなら、夫の協力が絶対に必要。

夫が反対だったら、産み分けをするつもりはありませんでした。

産み分けについては夫婦で調べましたが、色々な産み分け方法があってどれがいいのかわからなくなりますね。

そんな中で夫がすすめてきたのが、ベイビーサポートというゼリーでした。

産み分けゼリーは他にも色々なメーカーから販売しています。

ベイビーサポートは全てが日本国産。

1本ずつの個別包装なので、衛生面でも安全に使えそうなので決めました。

体の中に入れるものですから、安心して使えるものは必須条件ですよね。

使う時もすんなり使う事ができました。液だれもしないので汚れる事もないです。

1箱終わったときに、妊娠が判明!!

希望通りの女の子とわかった時は、夫婦で喜びました。

100%産み分けが可能なわけではありませんが、私は使ってよかったと思っています。

20代 女性

一人目が男の子で、「二人目は女の子がいいなぁ」と夫婦で話していて、なんとなく産み分けについても考えはじめました。

病院にいくのはちょっと抵抗があったので、自分たちでできる安全な産み分け方法を試してみることに決定。

タイミング法で何回か頑張ってみましたが、妊娠しませんでした。

夫が「これなんかどう?」と言って見せてくれたのがベイビーサポートのホームページ。

簡単にできそうな事、安心して使える事、なにより皆さんの口コミ、体験談を見てこれなら大丈夫かなと思い、購入。

ホームページを見てびっくりしたのですが、80%の方が“for Girl”を利用していて、女の子の産み分けをしているのですね。

なんだか自分だけじゃないという感じがして、気持ちが楽になって頑張ってみようと思えました。

また、すごくいいなと思ったのが買い取り制度です。

これは、まとめて購入して、妊娠して使わなくなったベイビーサポートは1本1000円で買い取ってくれる制度。

個別の袋を破ったらダメですが、箱を開けた状態でも大丈夫です。

商品が余っても、次に使う可能性はないかもしれないし、次に使うとしても、ずっと先の事なので期限も心配になります。

デリケートな商品なので、友達にあげることもできません。

この買い取り制度があったので、割引率を考えて、3セットまとめて購入。

結局1セットも使い切らないうちに妊娠して、全て返金してもらいました。

無事に女の子が産まれて、ベイビーサポートを使って良かったと思っています。

我が家は長男次男の二人兄弟。

男の子二人はわんぱくで、喧嘩が絶えず、子育ては本当に大変ですよね。

あっという間に時間が過ぎて、下の子が幼稚園の年中さんになって、だいぶ落ち着いてきました。

そんななか、ふたりの兄弟が「妹ちゃんが欲しい」と言いだします。

3人目はどうしようかな、もういいかな、なんて思いはじめた時だったので、悩みましたが夫も女の子が欲しいという意見だったので、産み分けをする事にしました。

もちろん私も、女の子を育ててみたいなという気持ちはあります。

産み分けの話題は、ママ友の間でもよく出ていて、バイビーサポートを使って成功している人もいました。

体験談を聞いていたので、私もベイビーサポートを購入。

使い方が心配でしたが、本当に簡単で拍子抜けしたくらいです。

基礎体温を調べてタイミングをはかって、ベイビーサポートを使用。

挿してプッシュするだけなのでタンポンを使用した事のある女性なら、迷いなくできると思います。

しかも衛生的で安心、国産で天然素材だけなのも、いいと思います。

希望通りの女の子を妊娠することができて、家族みんなで産まれるのを心待ちにしています。

40代 女性

産み分けする場合、女の子を希望する人が多いそうですが、うちは男の子希望で産み分けをしました。

夫婦で男の子を希望していたのもありますが、周りのプレッシャーも感じていました。

夫の商売柄、跡取りが欲しかったんですね。

産み分けは100%ではありません。

成功率は80%前後ということで、それでもかなり高い確率なので、ベイビーサポートを購入しました。

購入する前には、夫婦で話し合って、希望通りの性別でなくてもその子を変わらず愛する事、など確認しました。

当たり前のことですが、産み分けの時には夫婦で良く話し合って決めたほうがいいです。

お互いの信頼にもつながります。

ベイビーサポート以外にもゼリーはありますが、3個セットの値段が一番安かった事と買い取り制度、純日本産というのが決め手になりました。

1回分の使用量が多いのも、膣の中全体にいきわたるので、効果がありそうです。

他にも候補だったハローベビーゼリーは、使用量が少ないのでベイビーサポートのほうがいいかなと思いました。

ハローベイビーは、口に入れても大丈夫なくらい安全な成分です。

2回使ったところで、妊娠がわかり、この前男の子だという事がわかりました。

夫はもちろん、義父母も大喜びしています。

30代 女性

先日念願だった女の子のママになることができました。

産み分けを意識してからは色々なことがありました。

なかなか妊娠しなくてイライラしたり、性別が早く知りたくて先生に何度も聞いたり。

ベイビーサポートを使っても100%ではないので、わかるまではドキドキでした。

子供が産まれた今では、なんであんなに焦っていたのか不思議。

産み分けでやった方法は、ベイビーサポートだけなので、効果があったのだと思います。

産み分けを考えている方には、安全で簡単にできるのでおすすめです。

20代 女性

ベイビーサポートまとめ

ベイビーサポートは安全性に力を入れた信頼できる産み分けゼリーです。

購入方法はいくつかありましたが、オススメはメリットが多い公式サイトから。

ベイビーサポートだけでも成功率は上がりますが、ぜひ排卵日に合わせたり、その他の産み分け方法も合わせて実践してください。

希望通りの結果になることを願っています。