ベイビーサポートは安全?副作用や胎児への影響と障害の危険性

産み分けゼリーは、女性の膣のなかにゼリーを入れることによって膣内の環境をアルカリ性、酸性に変えどちらかの産まれる確率を高くするゼリーです。

女性の場合は特に、自分の体の中にいれるものなので「大丈夫なのかな」「安全かな」「赤ちゃんに影響はないか」と不安になることが多いでしょう。

特にはじめて購入する場合は、安全性をしっかりと確認したいですよね。

ベイビーサポートは安全なのか?副作用や障害の危険性はについて紹介します。

ベイビーサポートの安全性について

ベイビーサポートは、他の産み分けゼリーに比べて新しく販売された商品です。

それだけに使い方はより使いやすくなっていて、安全性についてもとことん考えられて作られています。

中身だけではなく外の箱まで全てが日本国産、開発、品質テストも全て国内で行っています。

100%国産の天然成分で口や目に入っても大丈夫という成分。

もちろん公式ページには、全成分が表示されていて、安心です。

ベイビーサポートが管理されている環境

材料や成分が安全にこだわっているというのはわかりましたが、気になるのがどんなところで作られて、管理されているかという事。

ベイビーサポートを製造する環境は”クラス10000以下のクリーンルーム”に最新鋭の成形機を整備して生産されています。

”クラス10000以下のクリーンルーム”についてもう少しわかりやすく説明しますね。

この数値は、空気中に含まれる浮遊物の値のことです。

クラス10000以下となると、一般的には医療業界向け製品の衛生環境化です。

それほどクリーンな環境で産まれ、管理されている製品です

このクリーンルームを保つには、室外より強制的にエアーと取り込み、それを三重のフィルターで洗浄度をあげ、クリーンになったエアーを室内に送り込みます。

室内はクリーンなエアーで陽圧状態にり、いつでも清潔な状態を維持することが可能になるのです。

ベイビーサポートの全成分と配合目的

ベイビーサポートの全成分と配合目的は公式ページに表示されているのでここでも紹介します。

アレルギーをおもちの方は、必ず確認してから購入して下さい。

成分(配合目的)

水(基剤)
プロパンジオール(溶剤)
乳酸(保湿)
ヒアルロン酸Na(保湿)
レモン果汁(保湿)
チャ葉エキス(保湿)
カルボマー(増粘剤)
ポリアクリル酸Na(増粘剤)
塩化Na(増粘剤)
BG(生薬基材)
水酸化K(pH調整剤)
クエン酸Na(pH調整剤)
フェノキシエタノール(防腐剤)
安息香酸Na(防腐剤)

ベイビーサポートの副作用について

副作用について、例えば使ったことで体に何か起きるとか、産まれてくる赤ちゃんは大丈夫かとか、とてもデリケートな部分だけに心配は尽きません。

ベイビーサポートは何度も言っていますが、口や目には言っても問題がない100%天然の成分。

厳しい基準を満たした国内生産。

そして国内だけではなく、アメリカ・ヨーロッパの厳しい基準も考慮して作られています。

本当に細部まで考えられて製品開発されています。

副作用はなく安心して使う事ができます。

もちろん産まれてくる子供にも影響はなく、販売開始から今までそういった報告もありません。

防腐剤は、目薬、医薬品、化粧品、食品にも使用されている、ひとへの刺激が最も少ない防腐剤を、1%未満というごく少量使用しています。

公式ページを読んでも、不安な点がある、確認したいことがある場合は、躊躇せずに「お問い合わせフォーム」から問い合わせ、解決してからの購入をお勧めします。

ベイビーサポートを安全に利用するために

ベイビーサポートは副作用もなく安全に使用できるゼリーですが、もちろん安全に使用していただくためには、正しい使い方をしなければなりません。

ベイビーサポートを安全に使用するために守るべきことをまとめます。

・使用期限2年を必ず守る
・保管する場合は、直射日光、高温多湿を避け保管
・内袋は必ず性行為の直前に開封する
・信頼できる公式のサイトから購入する
・使用する時は必ず女性側で使用、男性側に塗って使用はやめる
・1本は必ず1度で使いきる

特に使用期限は注意してて使って下さい。

使いきる前に妊娠して余った場合は、公式サイトで1本1000円で買い取りを行っています(対応できない場合もあり)。

メルカリ、ヤフオクなど個人から購入した場合、保管環境も気になりますし、使用期限も注意しなければなりません。

そして類似品の可能性もあります。

安全に使用するためには、必ず信用できるサイトから購入したほうがいいでしょう。

まとめ

ベイビーサポートの安全性について紹介しました。

ベイビーサポートは、100%天然素材、厳しい環境の下、製造・保管された商品です。

副作用もなく、安心して使用できる産み分けゼリーだと言えます。

敏感肌の方も使用することができ、アレルギーを持っている方のために、全成分が表示されていますので気になる方は購入の前にご確認ください。

また「どんな些細なことでも、不安な方はお問い合わせフォームから相談下さい」と言ってくれています。

不安を払しょくしないまま購入するより、自分で納得してから購入して下さい。

SNSでもご購読できます。